電気料金の算出方法
正しい知識をご存知ですか?

電気料金の正しい知識

契約電力のしくみ

オフィスや店舗等の事業用ビルは、ビルに設置されている高圧受変電設備で一括して電気を受電しています。電気料金のもととなる基本料金は、ビル全体で使われる電力量を計測し、1日のなかで最も使用量の高い30分間の値(最大需要電力)によって決まります。

契約電力の割り出し方法 〉
当月を含む過去1年間の各月の最大需要電力のうちで最も大きい値が契約電力となります。 常に最大需要電力を平均的に保つことで基本料金を抑えることができます。

answer
answer

つまり、現在適用されている最大需要電力を超えてしまうと、契約電力が上がり、その月から1年間はこれまでよりも高額な電気料金を支払う仕組みになっています。
テナントが契約電力を超過して電気を使用した場合も、その分の請求はビル全体で負担しなければなりません。

answer answer

各テナントで電力を算出

TOP